[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方

クレンジングリキッド 拭き取りクレンジング 試しておすすめ!クレンジングの口コミ

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の口コミ

投稿日:2018年8月11日 更新日:

通っているホットヨガスタジオで、たまにコスメや、洗剤のサンプルをいただきます。
今回は、マンダムさんの[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)をいただきました。
さっそく、使ってみましたので、使用感をレビューします( ̄^ ̄)ゞ

0.ビフェスタは、全部で3種類

ビフェスタは、全部で3種類
マンダムさんのビフェスタには、下記の3種類のラインナップがあります。

  • 洗顔料(泡洗顔)
  • 拭き取るクレンジング
  • 洗い流すクレンジング

今回、毒女がレビューをする[ビフェスタ]クレンジングローションは、拭き取るクレンジングです。
期待する効果によって「コントロールケア(ニキビなど)」「ブライトアップ(毛穴・角質クリア)」「モイスト(保湿)」「エンリッチ(ハリ・もっちり)」の4種類から選ぶことができます。

毒女がゲットしたのが「毛穴・角質クリア」タイプです。
「ハリ・もっちりタイプ」もあるので、エイジングケア重視の方には、こちらがよいでしょう。

▼詳細はこちら
【楽天市場】ビフェスタCLローション ブライトUP 300ml

【Amazon】ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ

1.[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
手の甲に、下記のフルメイクを施して、メイクを落としていきます。

  • BBクリーム
  • アイライン
  • アイシャドウ(盛り過ぎました)
  • マスカラ
  • 口紅

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
1/2に裂いたコットンに、[ビフェスタ]クレンジングローションをたっぷりと染込ませます。

まずは、向かって右側のメイクを落とすことに。
「拭き取りクレンジング」ではありますが、力をこめてメイクを物理的にむしり取るわけではありません。
濃いアイメイクなどは、しばらくなじませてから、やさしく拭き取るのだとか。
コットンをメイクにのせ、小刻みに揺らし、馴染ませ中です。

「水クレンジング」というだけあって、ベタつかず、不快感がありません。

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
さすがに、1回だけだととれませんね。
それでもメイク落ちが目で見て確認できるのが、楽しい( ̄m ̄*)

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
せっかくなので、左側にもチャレンジ。

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
面白いように、メイクがコットンになじんでいきます。
楽しいクレンジングって、毒女史上はじめてです。

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
さらにたっぷり、1/2に裂いたコットンに[ビフェスタ]クレンジングローションをなじませ。

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
ほぼメイクが落ちました。

▼詳細はこちら
【楽天市場】ビフェスタCLローション ブライトUP 300ml

【Amazon】ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ

2.[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)のメイク落とし力は?

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の使い方
さらに、もう一枚のコットンでやさしく拭き取ると、完璧にメイクが落ちました( ̄口 ̄∥)
しかも、手がしっとり潤い、ツヤツヤしています。
お湯や水で流さなくてもよいのも、楽です。

[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)のメイク落とし力は?
「メイク落とし」と言うと、メイクも落ちれば、潤いも落とすイメージでしたが、メイクのみを落としてくれるようです。
1,000円しない「プチプラ」でこのメイク落とし力+うるおい力なら優秀です。

「さっさと寝たいけど、化粧を落とさなくては・・・」な時に、助けになりそうな1本です。
[ビフェスタ]クレンジングローションでメイクを落として、そのまま寝てしまっても、翌朝のダメージは最小限ですみそうです。
また、手が汚れないので、鍋を火にかけ料理をしながらでも、メイク落としができそうです。

メイン使いできるか?はともかく、おうちにあると何かと便利な1本でしょう。
何と言っても、メイク落としが楽しめます♪

▼詳細はこちら
【楽天市場】ビフェスタCLローション ブライトUP 300ml

【Amazon】ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ

3.[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)の成分は?

全成分は、下記になります。

水、DPG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸ポリグリセリル-3、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、PPG-14ジグリセリル、PEG-400、ビスグリセリルアスコルビン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸、グリセリン、ミリストイルグルタミン酸Na、クエン酸Na、EDTA-2Na、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノキシエタノール

「DPG」は、目に刺激を感じることもある成分です。
ホットヨガの前に、[ビフェスタ]クレンジングローション(ブライトアップ)でメイク落としをして。
W洗顔不要で、洗い流さなくてもよく。
そのままホットヨガのレッスンを受け、汗と一緒に「DPG」が目にはいり。
痛い思いをしないとも言い切れません。

また、目のまわりのメイクを落とすときに、目にはいると痛い思いをするかも知れません。

便利なものではありますが、そのあたりは警戒しましょう( ̄ー ̄)o゛

4.ビフェスタさん、タイでも売られていました

ビフェスタさん、タイでも売られていました
2018年秋、タイに旅行をしてきました。
そのときに、バンコクでBTSと言う電車に乗りまして。
ドアの前で、路線図と到着した駅名を確認して、降り遅れないようにしていました。

そして、ドアにビフェスタの広告があることに気がつきました。
アピールポイントは「日本品質・新技術」と日本語で表記されています。
タイの方たちは、読めるのでしょうか?


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるなら、あなた自身の肌で試すことをおすすめします。

-クレンジングリキッド, 拭き取りクレンジング, 試しておすすめ!クレンジングの口コミ
-, , ,

Copyright© クレンジングの星★|毛穴で実感!おすすめのメイク落とし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.